中野邸記念館 / Nakano House Art museum

休館中です。


撮影規則(邸宅内、邸宅敷地、泉恵園)について

 近年のスマートフォン、デジタルカメラの普及により、ルールを守らない撮影方法で観覧や運営に支障が発生しております。以下の撮影ルールを厳守いただけますようお願い致します。


 当館の秋は平日、土日に限らず全国から多くの来館者、団体のお客様がお見えになります。

 邸宅内の写真撮影(プライベート写真、商業写真全ての撮影)は無料、有料に関わらず、邸宅内に持ち込みできるのはカメラのみです。

 他の入館者の方の観覧にご迷惑を掛け、苦情を頂くことがありますので、三脚、その他機材、撮影の準備の荷物、その他荷物も一切持ち込みは厳禁です。長時間に亘り、場所を占有するような撮影は不可です。

 商業写真(お客様をお連れになって撮影する結婚式場様等の撮影含む)は全て許可が必要です。なお、結婚式等の記念撮影はスナップ写真の撮影が原則とご理解ください。許可しない場合や有料になる場合もありますので予めご了承下さい。

 泉恵園は散策できる庭園で、敷地も広いので、三脚や荷物類も問題ありません。他のお客様に配慮しながら常識的範囲で撮影していただいて結構です。なお、広く頒布、宣伝する商業用写真撮影、映画ロケ等は、全て許可が必要です。可・不可、有料・無料は当館の内規に基づき判断致します。